A 横浜銀行

横浜銀行

横浜銀行(浜銀・はまぎん)は、神奈川県横浜市に本店を置く地方銀行です。


この横浜銀行(浜銀・はまぎん)の本店ビルは銀行の本店ビルとしては日本一の高さを誇る、約150メートルもの高層ビルとなっています。


そんな立派な本店ビルを持つ横浜銀行(浜銀・はまぎん)は、
全国に195店舗もあるんです。

また、横浜銀行(浜銀・はまぎん)は海外にも4店舗支店を出しています。(2006年9月現在)


そして、横浜銀行(浜銀・はまぎん)は、今現在も景気の回復感をにらんで、今まで横浜銀行(浜銀・はまぎん)の出張所として存在していた拠点を新たに横浜銀行(浜銀・はまぎん)の支店として格上げしたり、都内に新たに出店したりしています。

横浜銀行(浜銀・はまぎん)はそうやって営業面でも力を入れているのです。


横浜銀行(浜銀・はまぎん)は日本では最大規模の地方銀行として存在しています。


また、横浜銀行(浜銀・はまぎん)は、約90年の歴史がある老舗銀行です。


横浜銀行(浜銀・はまぎん)の歴代頭取は大蔵事務次官が就任したりと、横浜銀行(浜銀・はまぎん)はバックもしっかりとした、日本では最大規模の地方銀行なのです。


横浜銀行 浜銀

横浜銀行(浜銀・はまぎん)と群馬県・・・。


コレは、横浜銀行(浜銀・はまぎん)を語る上では良く出てくるお話しです。


日本最大規模を誇る横浜銀行(浜銀・はまぎん)の支店は、
神奈川県以外では、東京都、愛知県、大阪府、そしてナゼか群馬県にも横浜銀行(浜銀・はまぎん)の支店があるんです。


横浜銀行(浜銀・はまぎん)は日本最大規模の地方銀行ですから、本拠地である神奈川県以外にも主要都市がある東京都、愛知県、大阪府に横浜銀行(浜銀・はまぎん)の支店があることは誰にでも理解出来ると思います。


しかし何故、群馬県にも横浜銀行(浜銀・はまぎん)の支店があるのでしょう。。。



これは明治期までさかのぼる話しになってしまいますが、
横浜銀行(浜銀・はまぎん)と群馬県は明治期の生糸貿易において、密接な関係がありました。


その名残で、横浜銀行(浜銀・はまぎん)は今も群馬県に支店を出しているのです。


今現在、横浜銀行(浜銀・はまぎん)の群馬県にある支店は3店舗となっていて、桐生市、高崎市、そして前橋市に店舗を構えています。
| 浜銀

横浜銀行 はまぎん

横浜銀行(浜銀・はまぎん)は、日本を代表する地方銀行です。


そのため、横浜銀行(浜銀・はまぎん)と関係がある有名人も多数いらっしゃるみたいですね。


横浜銀行(浜銀・はまぎん)に関係する有名人、少しご紹介しますね。

過去に横浜銀行(浜銀・はまぎん)に在籍されていた著名人としては、『港のみえる丘銀行』や『ブルーライト銀行』などの著書で有名な小説家であり評論家の横田濱夫氏。


また、元横浜銀行(浜銀・はまぎん)在籍で現・足利銀行頭取の池田憲人氏も有名ですね。


また、横浜銀行(浜銀・はまぎん)のイメージキャラクターを
勤められている女優の水野真紀さんも、横浜銀行(浜銀・はまぎん)を語る上では外せない存在です。。。


そうそう、横浜銀行(浜銀・はまぎん)にはもっと有名な著名人(?)がいらっしゃいました。


最近まで、横浜銀行(浜銀・はまぎん)の通帳などのキャラクターを勤められていた『トムとジェリー』さんなんて、忘れてはいけない、忘れられない横浜銀行(浜銀・はまぎん)の顔的キャラクターですね。


横浜銀行(浜銀・はまぎん)に関係する有名人って結構いらっしゃるんです。


横浜銀行(浜銀・はまぎん)はなるべくしてなった日本最大規模の地方銀行なのです。